スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普天間移設で首相「迷走してない」と強調(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題に関し、「決して迷走しているとか、そういう話ではない。最終的に国民の理解をいただくことを、これから行っていきたい」と強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 首相は、今後のプロセスについて「5月末までに移設先を決定する。沖縄県民、移設先になる可能性がある地域、米国のそれぞれの考え方に基づいて政府案を作り上げようとしている」と説明した。

【関連記事】
首相出席メーデー、政権のきしみ鮮明 福島氏は気勢、小沢氏姿なく…
「面会した上で断りたい」徳之島町長 普天間問題で
「連立離脱の段階でない」と福島氏 普天間移設で
ようやく移転先の説得に本腰 首相の「後手」で決着は絶望的
生方氏苦言「選挙できない」 83.8%「小沢氏辞めろ」
「裸の王様」次に座るのは…

福岡の高校で「ツイッター禁止令」  出所不明偽情報がかけめぐる(J-CASTニュース)
<科学ジャーナリスト賞>青野由利・毎日新聞論説委員が受賞(毎日新聞)
女性活用に積極的な企業6社
<温室ガス>削減目標達成しても2割増 独研究チーム試算(毎日新聞)
スプリングキャンペーン埼玉県所沢市【バイクパーク所沢駅東口】期間限定!!今なら礼金サービス!!この機会に、自分のバイク保管庫を検討されてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

<普天間>米国務次官補が27日訪日 協議の行方は不透明(毎日新聞)

 米国務省は21日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に絡み、キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が27、28日に日本を訪問すると発表した。12日にワシントンで行った非公式の日米首脳会談以来の実質的な協議となる。米側はより具体的な提案を期待するが、移設先候補地の鹿児島県・徳之島を巡っては地元との交渉開始のめどすら立たない上、米軍運用上の問題点もあり、協議の行方は不透明だ。

 「今日にでも関係閣僚会議や基本政策閣僚委員会を開いて正式に政府案を決めて、交渉を進めるべきだ」。国民新党の下地幹郎国対委員長は22日、首相官邸で平野博文官房長官に申し入れた。しかし平野氏は明確な回答を避けた。政府関係者は「とても政府案を決められる現状ではない」と明かす。

 米側は水面下の折衝で、普天間のヘリコプター部隊を徳之島と米軍キャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市)に分散移転する案に関し、海兵隊の陸上部隊とヘリ部隊の距離を「65カカイリ(約120キロ)以内」とするよう求めている。陸上部隊は主にシュワブとキャンプ・ハンセン(同県金武町など)に駐留。徳之島の既存の民間空港を使う場合、シュワブとは約170キロ、ハンセンとは約180キロの距離。この50~60キロの落差を米側が容認するかどうかが、今後の協議の焦点となる。

 一方、米国務省では22日(現地時間)に日米同盟深化に関する審議官級協議が行われる。冨田浩司・外務省北米局参事官、ドノバン筆頭国務次官補代理らが出席し、中国の軍備拡張など東アジアの安全保障環境について意見交換する。外務省幹部は「今回は普天間問題にかかわらずできる大所高所の議論」と語った。【仙石恭、野口武則】

【関連ニュース】
普天間問題:社民幹事長、徳之島移設案に反対
米国:キャンベル次官補訪日へ 普天間移設など協議
党首討論:鳩山首相、普天間移設で混迷ぶり露呈
普天間問題:鳩山首相「5月末までに五月晴れ」
普天間移設:徳之島住民「命がけで反対する」

仕分け対象の独法決定=47法人、151事業-刷新会議(時事通信)
<春の園遊会>浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
ポルシェ監査役会を増員、VWから新任多数(レスポンス)
<空自>スクランブル299回 09年度(毎日新聞)

男児十数人に性的虐待 養護施設の男性指導員(産経新聞)

 岡山市は16日、同市中区の児童養護施設で、指導員だった20代の男が、3~9歳の男児十数人に対し下腹部を触るなどの性的虐待を行っていたと発表した。元指導員は3月末に懲戒解雇されている。

 市によると、元指導員は昨年春から今年3月にかけ、入所していた子供と添い寝をする際、ズボンの中に手を入れて下腹部を触るなどの性的虐待を繰り返していたという。

 保護者の訴えで入所児童1人に対する性的虐待が判明し、市が追加調査していた。市の調査に対し、元指導員は「かわいくてやった。行き過ぎたところがあったかもしれない」と話しているという。

【関連記事】
なぜわが子を傷つけるのか? 止まらぬ虐待、愛されなかった過去…
バチカン「つまらないゴシップ」と法王の“もみ消し疑惑”を否定
岡山の児童養護施設で性的虐待か 男性職員を解雇
ウィーン少年合唱団が過去の虐待疑惑で謝罪
教え子10人被害、強姦の元教諭に二審も懲役30年

高速道の新上限料金制 与党委員長が法案反対 小沢氏プッシュ(産経新聞)
鳩山首相が帰国(時事通信)
悪天候で帰還1日延期=山崎さんのシャトル(時事通信)
<モヤシ>安さで存在感 不況と天候不順での野菜高騰の中(毎日新聞)
ハノイ貿易大 日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)

日航 リストラ案を策定 二次破綻、回避なるか(産経新聞)

 ■銀行団、上積み求める 地方不満、与党圧力も

 会社更生手続き中の日本航空と同社を支援する企業再生支援機構が撤退する路線数を大幅に上積みしたリストラ案を策定したのは、再建計画の実現性を高めようと追加リストラを求める主力取引銀行に配慮し、追加融資などで協力を引き出す狙いがある。だが、路線撤退では地方自治体からの反発が強く、夏の参院選を控えて与党からの圧力が高まる可能性も否定できない。6月末に裁判所に提出する更生計画案の策定が頓挫すれば、日航の二次破綻(はたん)が現実味を帯びてくる。

 リストラ案には、巨額の債権放棄を余儀なくされる日本政策投資銀行や3メガバンクの意向を踏まえ、当初3年間で予定していた人員削減を2年前倒しで完了する計画も盛り込まれた。

 それでも銀行団は厳しい態度を崩していない。日航は顧客離れが深刻で、1日に数億円単位の営業赤字を計上しているとされる。銀行団の一部には国際線からの撤退や「アジア路線に特化すべきだ」(メガバンク関係者)といった強硬論もあるほどだ。

 前原誠司国土交通相は日航が破綻した理由の一つとして「採算の合わない空港を造る仕組みになっていた」とし、航空会社に不採算路線の就航を強制しない姿勢を明確にしている。実際、リストラ案では、地方を中心とした不採算路線の撤退が積み増しされた。

 これに対し、地方自治体の反発は確実だ。日航が9路線の撤退を検討する名古屋小牧空港を抱える愛知県の神田真秋知事は「地域経済への影響を考え、国も日航も先々を見据えてほしい」と、路線縮小に警戒感を隠さない。

 しかも、参院選が近づくにつれ、地方にとっては日航が地方路線の撤退を見直すよう与党に働きかけやすい環境が生まれてくる。国交省は与党からの要望に応じ、高速料金の割引などに使っていた財源の一部を道路整備に回せるようにしたばかりだ。民主党政権下でも地方への配慮を求める与党の圧力は変わらない。

 今月末にも銀行団とリストラ案で合意したい日航と支援機構には“政治の壁”が立ちはだかりそうだ。

【関連記事】
日航、海外航空会社誘致に活路
日航47路線撤退へ 地元反発不可避
客室乗務員1年で3割減 日航、リストラ2年前倒し
「拠点閉鎖は整理解雇」 日航方針に客室乗務員が大阪で会見
福岡線搭乗率67.0% 静岡、日航に1億5000万円支払いへ 
「中国内陸部の資源事情とは…?」

逆流防ぎ、エネルギー効率生産=細胞内の酵素、新薬に応用も-兵庫県立大(時事通信)
仕分け第2弾、ネット生中継は1万人限定?(読売新聞)
大和ハウス奈良工場で火災=けが人なし(時事通信)
<新党>「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず(毎日新聞)
両陛下、宝塚歌劇を鑑賞(時事通信)

決意語り、やゆにも反論=旗揚げ会見で平沼、与謝野氏ら(時事通信)

 10日午後、東京都内のホテルで開かれた新党「たちあがれ日本」の旗揚げ記者会見。代表に就任した平沼赳夫元経済産業相や共同代表に就いた与謝野馨元財務相は、落ち着いた表情で決意を語る一方、新党に対する批判意見ややゆする声に口々に反論した。
 会場には約200人の報道陣が集まり、「結党趣旨」や「綱領」が書かれた資料が配られた。平沼氏は冒頭「政治生命を懸けこの日本を立ち上げる」と声を張り上げた。
 平沼氏70歳、与謝野氏71歳。「応援団長」の石原慎太郎都知事(77)を含め、発起人6人の平均年齢は70歳を超える。「清新さに欠ける」「たちあがれ、じゃなくて立ち枯れ」。やゆする声は絶えない。
 与謝野氏は、秘書を務めた中曽根康弘元首相の友人から贈られたという米国の詩人の詩を紹介した。「年を重ねただけで人は老いない。理想を失う時に初めて老いる」。
 最年長の石原氏は「年寄りとばかにするかもしれんが、30~50代にわれわれと同じぐらい国を憂う人がどれだけいるのか」とまくし立てた。
 「打倒民主党」「日本復活」など3点を結党趣旨に挙げた。「民主党政権による政治はこの国をだめにする」。平沼氏は顔を紅潮させて訴え、与謝野氏も「日本が没落するかもしれない危機感を持たねば。政治人生のすべてを懸けた最後の闘い」と悲壮な決意を語った。 

サル逃げた東山動物園改修「元気な姿見に来て」(読売新聞)
<河村名古屋市長>応援団長に俳優の菅原文太さん(毎日新聞)
<阿久根市>運営巡り議員怒鳴り合い…市議会特別委(毎日新聞)
麻生前首相、きょう訪台(産経新聞)
<宇土市長選>元市職員の元松氏、現職ら破り初当選 熊本(毎日新聞)

<スペースシャトル>打ち上げ成功 山崎さんら7人乗せ(毎日新聞)

 【ケネディ宇宙センター(米フロリダ州)奥野敦史】山崎直子宇宙飛行士(39)ら日米の7人を乗せたスペースシャトル「ディスカバリー」が5日午前6時21分(日本時間午後7時21分)、米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられた。米航空宇宙局(NASA)によると、ディスカバリーは約9分後に予定された高度で主エンジンを停止し、打ち上げは成功した。

【写真特集】「きれいなお姉さん」系から「きれいなママ」系宇宙飛行士に 山崎直子さんの軌跡

 山崎さんは初の宇宙飛行で、日本人の女性飛行士は向井千秋さん(57)=宇宙航空研究開発機構(JAXA)宇宙医学生物学研究室長=以来2人目。今回のミッションでは物資移送責任者(ロードマスター)として、実験装置や補給物資など約6トンの積み荷を運ぶ責任を負う。

 ディスカバリーは日本時間7日夕、国際宇宙ステーション(ISS)にドッキング。ISSに長期滞在中の野口聡一宇宙飛行士(44)が山崎さんを出迎える。日本人2人が同時に宇宙に滞在するのは史上初めてだ。

 シャトルはあと3回の打ち上げで退役することが決まっており、山崎さんは日本人最後の搭乗者となる。92年に毛利衛さん(62)が搭乗して以来、山崎さんを含め計7人の日本人がシャトルで宇宙へ旅立った。シャトルの退役後、日本の有人宇宙活動はロシアのソユーズ宇宙船を利用して続行する。

 ディスカバリーは日本時間18日夜に地球に帰還する予定だ。

【関連ニュース】
【関連記事】離婚の危機もあった 山崎直子さんが宇宙へ向かうまで
【写真特集】日本の宇宙開発 山崎さんら日本人飛行士のプロフィール掲載
【写真特集・日本の宇宙開発】月探査機かぐや:迫る月面、1分おき撮影 最後の映像公開
【写真特集・日本の宇宙開発】大型ロケットH2B:打ち上げ成功 宇宙ステーション補給機を搭載
【写真特集】日本初の有人宇宙施設「きぼう」はこうして打ち上げられた

学生の「代返」と違う…若林氏行為に仙谷氏(読売新聞)
千葉佐那 ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増(毎日新聞)
最低視聴率を更新=NHK朝ドラ(時事通信)
皇太子ご一家が帰京(産経新聞)
ハローワークのセクハラ相談員がセクハラ(読売新聞)

<そごう呉店社員>認知症の疑いある女性に7千万円分販売(毎日新聞)

 認知症の疑いがある広島県内の女性(87)に対し、大手百貨店そごう呉店(同県呉市)の外商担当の50代男性社員が過去2年間で食料品や服、インテリア、宝飾品、美術品など計約7000万円の商品を売っていたことが分かった。判断能力の衰えにつけ込み不要なものを買わせた疑いもあり、09年末に女性が認知症と診断されたことを知った同店は、女性の成年後見人予定者と、代金の返還を含め話し合いを続けているという。

 同店によると女性は1人暮らしで、代金支払いの際、男性社員が銀行に同行して入金したこともあったという。男性社員は「不便だろうと善意でやった。ただし一般的には誤解を受けかねなかった」と話しているという。

 同店は「社内ルールとしてお年寄りと単独の商談は控えることになっている。今後は誠心誠意対応させていただく」と話した。【矢追健介】

普天間政府案、首相は月内一本化こだわらず(読売新聞)
コーヒー豆商標訴訟でエチオピア勝訴=特許庁の審決取り消し-知財高裁(時事通信)
<申告漏れ>EXILE所属の芸能プロが3億円…国税指摘(毎日新聞)
<桜田門外の変>150年の和解法要…水戸、彦根市長が参列(毎日新聞)
救急搬送の妊婦死亡 業務上過失致死容疑で当直医送検(産経新聞)
プロフィール

おおさわやすはる

Author:おおさわやすはる
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。